銀魂のおかげで売れたバンド

銀魂のおかげで売れたバンド

Qwaiとは違って売れたバンドもいる

一番最初に紹介したQwaiとTommy heavenly6ではどうにも比べることが出来ないので、後者のアーティストではなくこれから紹介するバンドとQwaiと照らし合わせてみると良く分かるかもしれない。Qwaiの場合はタイアップされてスタートダッシュこそ切ることに成功したが、その後は緩やかながらに失速してしまい、結果として活動が実を結ぶことは無かったが、彼らとは対照的に銀魂の楽曲タイアップが決まったことで、まだまともな活動を行っていくことに成功したバンドもいる。それが『redballoon』というロックバンドだ。

このredballoonについては中々個性的なバンド経歴を持っていることをファンなら知っているだろう、そうして2006年に銀魂の第3期エンディングテーマとして採用された『雪のツバサ』がリリースされ、オリコン最高位9位を記録することに成功したことで彼らの活動は全国レベルへと知れ渡ることになる。

変遷を繰り返すバンド模様

このredballoonというバンドはその経歴を見てみると、非常に面白い、もしくは中々波乱万丈とも取れるよな活動記録を持っている。元は愛知県で結成されたバンドだったが、現在では主要メンバーとしては2人しかいなかったが、結成当時はDJやサックスなどの楽器担当などもいた6人編成のバンドとして歩いていた。その後も何回もメンバーチェンジを繰り返し、ライブにおける編成でもキーボードを加えた5人編成といったように、バンドスタイルに関して並々ならぬ徹底振りを見せている。音楽に対して非常に厳格であり、彼らにとって明確なほどに求める音楽へのビジョンが強いということもあって、音楽関係者だけに限らず、アーティストとして多くの人間から尊敬もされているという、高い芸術性を持っていることでも有名だった。

そうした努力を銀魂に楽曲採用された際も遺憾なくその実力を発揮し、満を辞してメジャーデビューを獲得する。

アニソン特集

二度目のタイアップ

評判が高ければ高いほど、タイアップされる回数も自然に増えるものだ。redballoonに関してもそう、楽曲と音楽に対しての姿勢が多くのリスナーの耳に訴えかけるよう、ヒット曲を繰り出したおかげで、銀魂の第3期オープニングテーマに採用され、『銀色の空』でオリコン最高10位となる。ちなみにいうと、銀魂もこれまで多くのアーティストが作品を彩ってきたが、redballoonはその中でもどう作品の中で複数回のタイアップを受けた数少ない例だ。その点を含めても、彼らの音楽を今まで知らなかった人々を始め、アニメの曲を見てこれは誰なんだろうと調べた結果ファンになったというのは、本人達にとっては喜ばしいことだ。音楽をしていれば、やはり聴いてもらわなければ意味がない。全国的な活動を行うことが出来るメジャーデビューには、そういった一般大衆の目にも付きやすくなるというところにあるだろう。

オンラインでカラオケ!?

リサイクルショップだからデキる・・遺品整理・不用品処分&高価買取!http://www.re-bank.com/modules/gnavi/index.php?lid=13&cid=1個人様・法人様どんなアイテムも買取します。お気軽にお尋ね下さい。
オリジナルTシャツやプリントTシャツのオーダー激安作成ならARROWSBLANDへ。Tシャツ以外にもサマーシーズンやレイヤードに便利なタンクトップや、適度な厚みで着やすいロングTシャツなどあらゆるウェアでお作りできます。

只者ではない兄弟ユニット

このユニットで主要メンバーとなっているのは兄弟で結成しており、どちらも音楽家として評価が高いことで知られているが、それ以上の2人それぞれの経歴が中々凄い。

弟・村屋光二の場合
まずボーカルを担当していた弟の光二氏については、なんと本格的な音楽活動を始める前は企業の陸上実業団で活動していたというのだ。それも中学生時代から陸上部を続けていたため、全国レベルの実力者としてもその名が知られていた。
兄・村屋 克典の場合
弟に負けじと劣らず、兄克典氏についてもどうして音楽家という道を選んだのかという疑問が残るほど凄い経歴を持っている。海外での就職を経験している、手先が器用で、さらに学生時代には野球部に所属して主将も経験しているというのだ。まだそこまではいい、本当に凄いのはカートレーサーとして本格的な活動をしており、その折には表彰台に上がったこともあるという、弟以上に一部の業界で有名人だった人でもある。危険が伴うためカートレーサーに関してはしょうがないとしても、どうして音楽だったのだろうと思ってしまう。人間、どんな道にどのような将来を抱くか分からないものだ。

カラオケヴォーカルレッスン

「在日」と略称される韓国・朝鮮籍特別永住者の数は39万5000人となっています。韓国で相続あらゆる人生の転機で日本の法に基づいた手続きが行えず苦労しているかと思います。そんな時はぜひご相談ください。
手形割引のことでお困りのことがございましたら、どうぞお気軽にご相談くださいませ。ヤエス商事は創業40年東京駅の前、手形割引きを専門とした商社です。低利・迅速・簡単をモットーに対応いたします。
人によってお求めになりたい不動産は異なるものです。 エステート白馬では浦和区 新築一戸建て こだわり検索をする事が出来る、お客様の我儘を最大限考慮して、適切な優良案件を紹介しております。

アニメ銀魂のOP・EDを担当したアーティストを厳選紹介